TechAcademy(テックアカデミー)では、どのような支払い方法があるのか?

料金分割払いはできるのか?領収書をもらう場合は?

実は、テックアカデミーでは4つの支払い方法があります。

そこで、この記事では料金分割払いを含む、テックアカデミーの支払い方法についてまとめました。

テックアカデミーの支払い方法4つ

テックアカデミーの支払い方法には、以下のようなものがあります。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 銀行振込
  • コンビニ決済

それぞれ一つずつ解説していきます。

関連記事:テックアカデミーの料金 入学金・割引キャンペーン・教育訓練給付金

クレジットカード

他のプログラミングスクールと同様に、テックアカデミーではクレジットカード決済をする事ができます。
支払い回数は、一括払いと分割払いの両方できます。

使えるクレジットカードの種類としては、以下のとおりです。

  • Visa
  • Master
  • JCB(楽天カードとセゾンカードのみ)

JCBカードのみ、楽天カードとセゾンカードのみ対応ですので、ご注意ください。
また、海外のクレジットカードは使う事ができません。

支払い方法を詳しく見る

デビットカード

デビットカードとは、審査なしで作れる一括払いのみのカードです。
そのため、料金分割払いには対応していません。

使えるカードの種類としては、クレジットカードと同様、以下のとおりです。

  • Visa
  • Master
  • JCB(楽天カードとセゾンカードのみ)

こちらも同様に、海外のデビットカードは使えません。

銀行振込

銀行振込とは、お持ちの銀行口座から料金を支払う方法です。
銀行のATMへ行くか、ネット銀行から入力して支払います。

楽天銀行などのネット銀行では、毎月自動支払いなどの機能があります。

しかし、テックアカデミーでは、料金分割払いをする場合、クレジットカードのみ対応しています。
そのため、銀行振込の場合は一括払いのみとなりますので、ご注意ください。

支払い方法を詳しく見る

コンビニ決済

コンビニ決済とは、全国のコンビニエンスストアに行き、現金で支払える方法です。
そのコンビニによって若干手順が違いますのが、以下3パターンがあります。

Aパターン
  1. 申し込み後の画面やメールに記載されている番号を保存
  2. 店頭で「ネット支払い」と伝える
  3. レジの画面で番号を入力するか、口頭で伝えて支払い
Bパターン
  1. 申し込み後の画面やメールに記載されている番号を保存
  2. 専用機械で番号入力して申込券を印刷
  3. 申込券をレジに持っていき支払い
Cパターン
  1. 申し込み後に画面の振込票を印刷
  2. 振込票をレジに持っていき支払い

    コンビニ決済では、30万円を超える支払いはできません。
    そのため、受講料が30万円を超えるコースは、コンビニ決済できませんのでご注意ください。

    料金分割払いを詳しく見る

    テックアカデミーの料金分割払い

    ご紹介しているとおり、テックアカデミーでは、クレジットカードのみ料金分割払いをする事ができます。

    その他の支払い方法では、料金分割払いができませんので、ご注意ください。

    料金の分割回数としては、3・5・6・10・12・15・18・20・24回から選ぶ事ができます。

    もし、支払い回数を変更したい場合は、テックアカデミー側ではなく、各クレジットカード会社へお問い合わせする必要があります。

    分割払いの例

    以下、テックアカデミーの分割払いの例をご紹介します。

    もちろん、コースによって料金は違いますので、月あたりの料金は違います。

    月々支払う、おおよその金額をご確認ください。

    • はじめての副業コース
      月あたり約4,163円〜
      ※12週間Liteプランを24回払いの場合
    • Webデザインコース
      社会人:月あたり約7,288円〜
      学生:月あたり約6,830円〜
      ※4週間プランを24回払いの場合
    • Pythonコース
      社会人:月あたり約7,288円〜
      学生:月あたり約6,830円〜
      ※4週間プランを24回払いの場合
    • フロントエンドコース
      社会人:月あたり約7,288円〜
      学生:月あたり約6,830円〜
      ※4週間プランを24回払いの場合
    • エンジニア転職保証コース
      月あたり18,242円〜
      ※16週間プランを24回払いの場合

    料金分割払いを詳しく見る

    テックアカデミーでオススメの支払いカード

    テックアカデミーでは、クレジットカード決済をする事ができます。
    そこで、支払いでポイントが貯まりやすい、おすすめのカードを2つご紹介します。

    種類楽天カード楽天プレミアムカード
    デザイン楽天カード※デザインは複数選択可楽天プレミアムカード
    ブランドVISA、Mastercard、JCB、American ExpressVISA、Mastercard、JCB、American Express
    年会費無料11,000円(税込)
    電子マネー選択可あり
    ETC年会費550円(税込)無料
    家族カードOKOK
    旅行保険海外のみ国内、海外
    ポイント最大3倍最大5倍
    その他なし国内・海外空港ラウンジ無料
    公式サイト公式サイトへ公式サイトへ

    テックアカデミーの支払いでは、ポイントが貯まりやすい+αの特典がある、楽天カードがオススメです。

    テックアカデミーのクレジットカード決済では、VISA、Master Cardが使えます。
    JCBのみ楽天カードと、セゾンカードのみ対応しています。

    もし、JCBで決済したい場合も、楽天カードが使えますので、最適な支払いカードと言えそうです。

    年会費無料の楽天カードと、より特典が付いた年会費ありの楽天プレミアムカードがあります。
    あなたの状況に合わせて選んでみてください。

    テックアカデミーで領収書・請求書の発行

    テックアカデミーの領収書や請求書が必要な場合は、別途発行してもらえます。

    発行方法としては、以下のとおりです。

    1. 受講料の入金後にメールが届く
    2. 記載されている入力フォームから領収書か請求書を申し込む
    3. 領収書か請求書が発行される

    確定申告で必要な方は、必ず領収書を発行してもらってください。

    まとめ

    このように、テックアカデミーでは、以下4つの支払い方法があります。
    そのため、特に困る事はないかと思います。

    1. クレジットカード
      一括払い、料金分割払い可
    2. デビットカード
      一括払いのみ
    3. 銀行振込
      一括払いのみ
    4. コンビニ決済
      一括払いで30万円以下のみ

    もし、クレジットカードがない場合は、楽天カードがオススメです。

    ポイントが貯まりやすく、JCB対応の楽天カード。
    さらに特典が付いた楽天プレミアムカードがあります。

    今後、支払い方法や分割払いに変更があるかもしれません。
    最新情報は必ずテックアカデミー公式サイトもご確認ください。