テックアカデミーの無料体験・無料カウンセリング・説明会 TechAcademyのログイン方法から1週間お試しのカリキュラムと教材は…

テックアカデミーの無料体験、無料カウンセリング、無料説明会は具体的にどんな内容なのか?

また、無料体験、無料カウンセリング、無料説明会は、それぞれどのように違うのか?

さらに、テックアカデミーの1週間お試しで無料体験できるカリキュラムや教材から、ログイン方法などもまとめました。

テックアカデミーを受講しようとされている方は、はじめに無料体験、無料カウンセリング、無料説明会のどれかを体験してから検討してみてください。

1週間の無料体験を詳しく見る

無料カウンセリングを詳しく見る

無料説明会を詳しく見る

テックアカデミーの無料体験1週間

こちらの項目では、テックアカデミーの無料体験についてまとめました。

はじめにテックアカデミーの特徴や料金について知りたい方は、別の記事からご確認ください。

※関連記事

1週間の体験内容

テックアカデミーの無料体験では、受講しようか検討されている方向けに、どのような学習内容で進めるのか体験する事ができます。

具体的に体験できる内容としては、以下のようなものです。

  1. オンライン教材
  2. メンター(指導者)によるサポート
  3. 課題の作成と提出

テックアカデミーの無料体験では、指定された課題を1週間で達成していきます。

当記事の更新時点では、HTML、CSS、JavaScriptなどのプログラミング言語を学び、「天気予報」のWEBアプリケーションを作成する…という課題になっています。

この課題を、オンライン上の教材で勉強しつつ、メンターのチャットサポートを受けながら、達成していきます。

もし、PHPやPythonなど、他のプログラミング言語の学習については、体験する事ができません。

ただし、課題の内容が変わる可能性もありますので、必ず無料体験の公式ページもご確認ください。

1週間の無料体験を詳しく見る

ログイン方法

※こちらの項目は準備中です。もうしばらくお待ちください。

テックアカデミーで無料体験を受けるには、WEBサイトからログインする必要があります。

以下のURLから画面右上の「ログイン」を押し、登録したメールアドレス(ID)と発行されたパスワードを入力します。

https://techacademy.jp/login

ボタンを押してログイン後に、無料体験のトップページへ移動します。

テックアカデミーのログイン

テックアカデミーのログイン後のトップページ

出所:TechAcademy

カリキュラム・教材

無料体験では、課題があり、その課題を達成するためのカリキュラムや教材になっています。

本コースのものと一緒というわけではありませんが、公式的なカリキュラムや教材ですのでこちらをご紹介します。

無料体験では、プログラミングの基礎という事で、Webページについてや、プログラミング言語のHTML、CSS、JavaScriptの初歩的な部分のみ学ぶ事ができます。

テックアカデミーのカリキュラムや教材
出所:TechAcademy

基本にテキストでの教材になっており、プログラミングの基礎を学ぶ事ができます。

また、プログラミング言語を学びつつ、「JS bin」というツールを使ってプログラミングを書き込む事ができます。

JS Binとは、書き込んだプログラミングの動作をすぐにチェックできるツールです。

別途インストールする必要はなく、無料体験のページに張り付けられています。

※JS binはスマホ画面ではうまく表示されず、PC画面は問題ありませんでした。

テックアカデミー JS Bin
出所:TechAcademy

テックアカデミーのカリキュラムや教材は、初心者や未経験の方にとってもわかりやすく構成されています。

機能としては、文字の大きさを変えられたり、目次があったり、学習した箇所を自分でチェックする事ができます。

また、わからない部分などは、メンター(指導者)へチャットで質問する事ができます。

テックアカデミー無料体験の特徴
※パソコン画面の右サイドバーに表示されている機能です。
出所:TechAcademy

テックアカデミーの無料カウンセリング

テックアカデミーの無料カウンセリングは、基本的にプログラマー/エンジニアとして転職したい方向けになっています。

フリーランスや個人事業主になりたい方でも、エンジニアとして転職後に目指す事もできますので、カウンセリングを受けてもOKです。

テックアカデミーの無料カウンセリングでは、エンジニアを目指すにあたって、現役エンジニアのメンターへ相談をする事ができます。

関連記事:テックアカデミーのメンター・講師の評判 はずれや変更は?メンタリングはいらない?キャンセルやチャットサポートの質問の仕方・聞くことや時間など

1回5〜25分程度になっており、オンライン・ビデオチャットでの相談になりますので、カメラとマイクが必要となります。

無料カウンセリングは専用ページだけでなく、エンジニア転職保証コース「TechAcademy Pro」のページからも申し込む事ができます。

無料カウンセリングを詳しく見る

テックアカデミーの説明会

テックアカデミーの説明会は、会場へ直接言って行うものではなく、動画での説明会になっています。

具体的には、以下のような内容を見る事ができます。

  1. 各コースの内容説明
  2. プログラミング学習の進め方
  3. チャットサポートの説明

当編集部では、「WordPressコース」の動画説明会を閲覧しました。

説明会の公式ページには、「TechAcademyについて」、「実際のメンターサポートの様子」、「過去の受講生インタビュー」と掲載されていましたが、そちらは動画にありませんでした。

動画説明会を見る方法としては、希望のコースを選択してメールアドレスを入力すると、自動的にページが変わり、動画が表示されます。

基本的には動画での説明会なのですが、実際に登録すると、その下部に動画の目次や、テキストでの簡潔な説明もあります。

また、各コースの卒業生の作品を見る事もできます。

テックアカデミーの動画説明会

テックアカデミーの説明会 カリキュラム

テックアカデミーの説明会 パーソナルメンター制度

テックアカデミーの説明会 卒業生の作品

出所:TechAcademy

テックアカデミーの動画説明会は、無料カウンセリングのように予約の必要がなく、お金がかからないため、すぐに見る事ができます。

また、説明会を見るためにメールアドレスを登録すると、期間限定で割引特典が付く場合があり、社会人は10,000円引き、学生は5,000円引きとなります。

テックアカデミーの説明会 割引
出所:TechAcademy

かなりお得に利用できますので、検討されている方は無料説明会に登録してから申し込んでください。

無料説明会を詳しく見る

無料体験・無料カウンセリング・説明会はどれがいい?

テックアカデミーを受講しようか検討されている方は、はじめに無料体験・無料カウンセリング・説明会の3つを選択する事ができます。

そのため、どれがいいのか迷ってしまう方もいるでしょう。

無料カウンセリングのみ、エンジニア転職したい方だけが対象ですので、プログラミング学習して副業や、すぐにフリーランスや個人事業主になりたい方は対象外となります。

ただし、エンジニア転職して、その後にフリーランスや個人事業主になりたい方は対象となります。

それ以外の方は、無料体験か無料説明会になりますが、転職したい方がお試ししたいとか、情報が欲しい場合は利用しても大丈夫だと思います。

これらを踏まえると、以下のように考えた方が良いかと思います。

  1. 無料体験
    実際に体験して自分に合っているか検討したい方
  2. 無料カウンセリング
    エンジニア転職を目指している方
  3. 説明会
    まずはテックアカデミーや各コースの情報が欲しい場合

テックアカデミーを検討している方は、これらに当てはまるものを選んでみてください。

1週間の無料体験を詳しく見る

無料カウンセリングを詳しく見る

無料説明会を詳しく見る

まとめ

テックアカデミーの無料体験、無料カウンセリング、説明会、それぞれの特徴や対象をまとめると、以下のようになります。

  1. 無料体験
    学習の1週間無料体験。オンライン教材、サポート、課題提出を体験できる。
  2. 無料カウンセリング
    エンジニア転職したい方が対象。現役エンジニアに仕事の相談ができる。
  3. 説明会
    動画とテキストでの説明会。各コースの内容、学習の進め方、サポートの説明。

それぞれ、得られる情報や体験が違いますので、あなたに合ったものを選んでみてください。

また、無料体験や説明会を受けると、社会人10,000円・学生5,000円の割引特典が受けられます。

1週間の無料体験を詳しく見る

無料カウンセリングを詳しく見る

無料説明会を詳しく見る

タイトルとURLをコピーしました